久し振りの釣り

カテゴリー: タグ: ,


久し振りに連休がとれるということで、コロナ前なら間違いなく竿を持って宿泊しながら釣り三昧な休暇を過ごすのですが、流石にまだ気持ち的にその余裕がないので、原付でいける場所で釣りをすることにしました。


海釣り

釣りの種類は色々あり、個人的には海釣りが9割で、残り1割はほぼ海に属する河口の川釣りを楽しんでいます。



私の場合、ひとりでのんびり手軽にできる釣りが自分に一番しっくりくるので、船にも乗らず、ちょっとした防波堤で釣りを楽しんでいます。
「〇〇狙ってます」とか「今日はこんなに大きいのが釣れた!」といった自慢大会でもしそうな感じの釣りでもありません。
最初の1-2投でその日の様子をみ、あとは糸を垂らしてほぼのんびりしています。
私の釣り風景を見ていると、テレビの釣り番組やyoutubeで目にする釣りとはおそらく全く違ったものだと思い、批判する方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。
でもそれでいいんですよね。
自分が一番しっくりきて、気持ちが安らげるもの・こと、それが一番だと思って楽しんでいますので。


釣果

先にお伝えすると、今日の釣果は3種の魚が釣れました。

【キス】


【ギマ】


【コショウダイ】


どれも投げ釣りで釣りあげたものです。
のんびり手軽にやってても、こうした魚が釣れるんだってことを感じて頂けたらなと思います。


投げ釣り



仕掛けについては、プロの方や釣り自慢の皆さんが沢山UPされていらっしゃるので、私がそこに割って入るのもなにかなぁなんて思いもしましたが、まぁのんびり釣りをする人はこんな感じでやってます的なことで参入するのもありかなと思い、つい(苦笑)


まずは仕掛け。
通常投げ釣りは投げ用の天秤にオモリと仕掛けを組み合わせて釣るのですが、私の場合、底(海底)の岩や異物に天秤がひっかかりロスすることをできる限り防ぐために中通しを使って仕上げています。



釣りに精通している人からすると「えっ」と思われるかもしれませんね(苦笑)
でもまぁここにたどり着くまでに何年もかかったので私はこれで充分かなと。
この「たどり着くまでに何年もかかった」ですが、釣りを始めて30年弱経っていて、それなりに経験は積ませて頂きました。
好きなことができる環境・時間があるというのは本当にありがたいことだなと、このコロナ禍で特に感じたひとつでもありました。
あ、中通しの話しに戻りますね。

中通しオモリを使う場合は4号~8号
それに合わせてハリスは7号~13号といったところです。
昔は投げ用の天秤を解体して、遊動オモリなんかも作ったりしていましたが、今はそこまで気にする程でもなくなりました。
竿とリールはビックリするほどお金をかけてないです(苦笑)。
5000円位のコンパクト竿と2000円位のスピニングリール。
あとは、現地で仲良くなったおじさま達が使わなくなった短い竿とかを頂いて使ったりもしてます。
1m位の短い竿って、ちょい投げするのにちょうどいいんですよね^^
ここでひとつ勘違いしないで欲しいことがあります。
投げ釣り全て中通しを使っているわけではありません。
あくまで底が荒れていたり、初めてで底を探る時のみです。
例えば西湘のようなどこまでいっても底地が砂の場合は天秤を使います。
このあたりの判断に辿り着くまでに数年かかったって話しですので誤解のないように(苦笑)。


釣り餌

釣り用の餌はもっぱらアオイソです。
見た目が少しグロいので写真はUPしませんが、アオイソがないと私の釣りは始まりません。
実はこの10年・・・いや15年くらいでしょうか。都内は釣り具屋さんが次々なくなり、手軽に餌が買える場所が減りました。
以前は釣りへ行く前日に近所の釣り具屋さんで餌を調達していたのですが、今では餌を買いにわざわざ原付を走らせないと買えないようになってしまいました。
例えばですが、以前は五反田で仕事をしていたのですが、五反田だけで3店舗も釣り具屋さんがあり、万が一、五反田で買えないとしても大井町あたりで手に入れることができていました。
ですが今では一番近くても鮫洲か東品川まで行かないと手に入りません。
youtubeやこのコロナ禍で釣りブームがまた到来しているので、できれば新しい釣り具屋さんができて欲しいところなのですが、おそらく無理でしょうね・・・
そういえば、台風で被害にあった川崎の浮島つり園の改修を心待ちにしていたのですが、川崎市は断念?したのか、新たな構想?をねっているのか不明ですが、いまだに再開できていません。
産業道路からラウンドワンを左折し、府中街道を少し走った先にある餌屋さん=榎本釣具店さんはお元気でしょうか?
我が家からは少し遠いため、2-3カ月に1度位しか行っていませんでしたが私のことを覚えて下さっているようで、行く度に笑顔で迎えて下さるお母さんが好きでした。
元気でいらっしゃるといいなぁ^^
川崎方面はこの浮島つり園もですが、かなり前からちどり公園も釣りができなくなりましたよね。
このコロナ禍で節度のない釣り人が増え、場が荒らされ、釣り禁止区域が増えたと聞きます。
どうかこれ以上釣り場が荒らされないことを願うのみです。


その他の道具

初めて釣りをする方は、竿とリール、仕掛けや餌などその他に何が必要か・・・
各釣り紹介ページやyoutubeなどでも紹介はしていますが、私個人的には、

・竿
・リール
・仕掛け
・オモリ
・餌
・バケツ
・ハサミ
・タオル
・簡易クーラー

初めての方はこれだけあれば大丈夫かなと思います。
小物は色々必要だと感じるものもありますが、例えば最初は釣り具屋さんで売っている小物一式セットみたいなもので充分だと思います。
変にお金をかけて揃える必要もなく、まずは数回釣りをやってみる。その数回で「これは続けていきそうだな」と思えたら、あらためてひとつひとつ必要なものを揃えていけばいいかなと。
ちなみに私の場合は、初めて釣り道具を購入することになったいきさつが普通と少し違うため、1万円を握りしめてあれこれ調達しました(苦笑)。
その話はまた機会あればお伝えできればと思います。

このコロナ禍でなかなか思うように釣り場へ行くことができない状況でしたが、これから少しずつ、無理をせず、周りに迷惑をかけないよう釣りを楽しめたらなと思っております。

あっ!
そうそう(笑)
釣りをしながら読書とかもしています。
今読んでいるのは「ロボット・イン・ザ」シリーズの「ロボット・イン・ザ・ファミリー」です。