焼きたてパンが食べたくて

カテゴリー: タグ: ,


もう10年以上、物欲というものはなくなったのですが、無性に「〇〇が食べた!」「〇〇が作りたい!」ってことはたまに訪れます。

昨日のことなのですが、無性に 焼きたてパンが食べたい! ってなりまして(苦笑)。
それなら作っちゃえ! ってことで、久し振りにパン作りをすることにしました。


パン作り

材料

昔作ってた分量表を取出しました。
とはいえ沢山作っても冷凍庫がパンパンなので、今回は半量にて作成です。



こねる

昔は生地がツルンとするまでしっかりこねていましたが、今回は気にせず、手に付かない程度までまとまれば完了です。



一次発酵

通常はオーブンを使って発酵させていましたが、今は夏!
クーラーを止めれば室温30度を超えるので今回は常温発酵です。

↓ 30分経過



↓ 1時間経過。そろそろOKです。



成型

今日はお総菜パンの気分なのでクープを入れたコッペパン型に。



二次発酵

またもや常温にて発酵。二次発酵は一次発酵の半分で30分にて。



焼き

ドイツパンのようなパリッパリの硬いパンが好きなのですが、うちのオーブンは190度までしか上がらない電気オーブンなため、そこは諦めて普通のコッペパンに。
190度に余熱したオーブンでまずは15分。
その後、追加3分の計18分で焼き上がりです。



出来上がり

一次発酵の間に作っておいた
・塩で水抜きしたきゅうり
・コールスロー
・卵焼き
・フランクフルト
をそれぞれ挟んで出来上がりです。



急に思いついて作り始めたので粒マスタードもなく、一味足らないところはありましたが、発酵もうまくいき、数年ぶりの手作りにしては十分満足のいく手作りパンでした。
パン作りって意外と簡単ですし、今なら発酵も常温で十分賄えます。
日々、web制作におけるwebデザインやweb構築を行っていると、ずっとPCに向かって仕事をするので、運動不足にもなるし、毎日同じことの繰り返しな感じにとらわれがちです。
趣味としてる釣りもそうですが、こうした手のかかるというか時間のかかるものを作ると気分転換にもなりますから、おうち仕事をされている方こそ是非作ってみてください。